GONKURABE

だら科日記

C# dynamic

第1回 dynamic型 − @IT

まとめ

 今回の内容をまとめておく。

  • dynamic型は実行時に型を解釈する
  • コンパイル時に定義を知らないオブジェクトが持つ情報にアクセスできる
  • 名前さえ一致していれば、どのクラスの定義でも、定義がなくてもアクセスできる
  • 匿名型の使い勝手が向上する
  • 動的言語との相互運用に便利
  • つづりの間違いは実行するまでエラーにならない
  • 定義不要で扱えるためソースは短くなるが、性能面では静的な定義に劣る

 

dynamic - C# によるプログラミング入門 | ++C++; // 未確認飛行 C

概要

Ver. 4.0

.NET Framework 4.0 では、クラスライブラリに Dynamic Language Runtime (DLR)が追加されました。 DLR は、.NET Framework 上で PythonRuby のような動的言語を動かすためのライブラリで、 これに伴い、C# 4.0 にも、動的言語との連携を強化するための仕組みが追加されました。

 

 ふむ。