GONKURABE

だら科日記

英語勉強⑩

昨日の英語長文問題精講の復習.

  1. suggest itself to ~ ...~に思い浮かぶ
    = occur to 〜
  2. that of = the name of
  3. appreciateは三つの意味が基本となる
    ・認識する
    鑑賞する
    ・感謝する
  4. 接続詞じゃないhoweverの用法
    ・たとえどんな〜
  5. possiblyは否定の文脈で使われると,否定の意味を強める
  6. 急がば,まわれ.
    More haste, more less.

 

 

 

急がばまわれ!