だら科日記

プログラミングと子育てとストレス発散の記録 @静岡県磐田市

「産まれてきてくれてありがとう」という言葉

感情の起伏があまりない自分の胸もこの言葉を想うと胸が熱くなる.

ただ,条件があって「だれに」言ってもらったかを想像することが大切.

 

この言葉,実は「お父さんお母さんに行ってもらえることがかなり少ない」.

そんなこと言ってもらったことがない人の方が世の中多いんじゃないか.だけど言葉にせずともそのことを感じ取っている人は多いと思う.大人になってからじゃ,なかなか良いにくいことだけど,実際に親が,自分に向けていう姿を想像してみてほしい.それはとても幸せなことだと思う.だから,勇気を出して実際に言ってもらえないか相談してみたり,仕掛けてみたりするといい.仕掛けるというのは自分から「産んでくれてありがとう」っていうこと.おじいちゃんおばあちゃんに「お父さんお母さんを産んでくれて本当にありがとう」って言うこと.

他人と築く幸せを,全く想像できなかった自分も,20歳のたんじょう日にその言葉をもらえて,再スタートしたと思う.あ,それは親じゃなかったけどね.

「君に出会えてよかった.産まれてきてくれてありがとう!」って.

 

今日もがんばるぞー!!