GONKURABE

だら科日記

シェアハウス生活

得られるものが多い

いろんなシェアハウスがあって、いろんなすみ方があるんだろうけど、シェアハウスってのはある種分かりやすくて周りからは楽しそうな、寮のようなイメージを抱かれやすい。

社会人との関わり、学生との関わり、街やお隣さんとの関わり。普通の一人暮らしじゃなかなかてに入らないものがデフォルトでそこには存在している。

片付けとかで、意見の食い違いはあるにせよそれ以上に得られるものが多い。
家に帰ったら知ってる顔がある、おかえりって言ってもらえる、行って来ますって言える。

結局のところ、田舎っぽさを求めてここに来ている人が多い気がしてます。