GONKURABE

だら科日記

Google Oneを家族に使ってもらう

帰省に伴い、父の写真の整理を頼まれたが、俺は整理をGoogle先生に頼もうと思う。

現在、自分のアカウントではGoogle Oneの100GBを契約している。

 

下記によると、ファミリーメンバーであれば俺の契約で父も容量を使えそうだ。

support.google.com

気をつけたい条件は下記の3つかな

- 父のアカウントから俺の写真が見えないこと

- 父の写真は見えなくても良いこと

- 契約は俺が行えること

 

以下が手順。1-3は俺のパソコンでもできる。4以降は父のパソコンで行った。

1. 父のGoogleアカウントを作る。(父の電話番号にSMSが届く)

2. 作成したGoogleアカウントをファミリーメンバーに追加する

 ファミリーとの共有を開始または停止する - パソコン - Google One ヘルプ

3. 父のアカウントからファミリー加入してもらう

4. 父の写真をGoogle Photoにアップロードする

 

 https://photos.google.com/apps?hl=ja

 この時、アップローダーをダウンロードしてから行うと良い.

 ※フォルダ単位ではPhotoにはアップできないため

5. 父のパソコンにChromeを入れる(省略可能)

6. Google Photoのショートカットアイコンをデスクトップに貼る

 

父は見る専門だから開ければ問題ない。

あとは、ロボットアシスタントがうまく仕事をするまで待つだけだ!

flutter(android)ビルド時のエラー対応(com.android.tools.lint:lint-gradle-api:26.1.2)

Error:Could not find lint-gradle-api.jar (com.android.tools.lint:lint-gradle-api:26.1.2). Searched in the following locations: https://jcenter.bintray.com/com/android/tools/lint/lint-gradle-api/26.1.2/lint-gradle-api-26.1.2.jar

上記エラーの対応メモ。

解決方法

{your flutter}/packages/flutter_tools/gradle/flutter.gradleの下記を…

repositories {
    jcenter()
    maven {
        url 'https://dl.google.com/dl/android/maven2'
    }
}

下記に変更!

repositories {
    maven {
        url 'https://dl.google.com/dl/android/maven2'
    }
    jcenter()
}

解決するまで

ログに下記のように書いてあるので、build.gradleを見に行く。

* Where: 
Build file '/Users/{your flutter project}/android/app/build.gradle' line: 25

直らない。 stackoverflowを読んだところ、flutter.gradleを変えればよさそうなことがわかりました。 stackoverflow.com

terminalからエミュレーターを起動する

おかげさまです。

stackoverflow.com

List all your emulators:

emulator -list-avds

Run one of the listed emulators:

emulator @name-of-your-emulator

where emulator is under:

${ANDROID_SDK}/tools/emulator

 

 

Flutterでの開発を勉強中。

WiMAX契約調査につかれた。ピンポイント判定を使おう

速度です。ピンポイント判定使いましょう。

http://www.uqwimax.jp/signup/area/

 

金額、キャッシュバックについては他の記事をご参考に。

26歳、PG、疲れが取れない

結論:整体に行ったら、「体がねじれている」ととても言いにくそうに何度も言われた。だいぶガタが来てたんだと思う。

 

最近、ほんとうに疲れが取れない。
なのに夜遅くまで残業して、ヘロヘロで家に帰っても寝れない。

 

不眠症かなーと思っていたけれど、整体に行ったら体がすごい捻れているとのこと。

足の歪みから、骨盤、腰、肩と支障があるそうだ。(自覚はなかったが確かに支障はある!)

体は、お互い(右左)で、健気に必死にかばい合っていたみたいだが、
自分はのほほん生きていたらしい。

 

身長170センチ程度なのに足が28cmある。自分としては「足が大きい」と思って生きてきたけど、足の幅が小さいということが今日判明した。

「幅?」

足の幅が小さいと、靴の中で足が遊んでしまい体のバランスが崩れやすいとのこと。
狭めの靴を履いて、しっかり靴紐を結ぶことを進められました。

施術のせいですごい疲れているんだけど、頭が冴えているしなんだかよく眠れそうな気がしている。
たまには奮発して整体に行きましょう。

tips for 'WSGIRequest' object has no attribute 'user'

if

AttributeError at /admin/

'WSGIRequest' object has no attribute 'user'

 

 then

change "MIDDLEWARE" into "MIDDLEWARE_CLASSES" in settings.py 

 ---

下記のサイトに沿って、Djangoの勉強をはじめました。

qiita.com

 

Djangoのバージョンが1.10〜なら上記のエラーは出ないようです。

説明では1.9.2を使っているため、Djangoのバージョンor settings.pyの修正が必要です。